宇多田ヒカルの卒アル画像と本名は?高校と大学はどこ?今とルックスが変わってないかチェック!!

シンガーソングライターとして活躍されている

宇多田ヒカルさんの卒アル画像と本名が気になりますね!

また、デビューのきっかけや
中学や高校と大学はどこの出身なのでしょうか。

早速、見てみましょう!

Sponsored Link

卒アル画像が気になる!

「First Love」「花束を君に」などの曲で知られている宇多田ヒカルさん。

1999年にリリースされた1stアルバム「First Love」は、

765万枚という驚異の売上枚数を誇り、

日本国内の歴代アルバムセールスの第1位になっています。

そんな宇多田ヒカルさんの卒アル画像が

気になっている方も多いことでしょう。

とても綺麗な宇多田ヒカルさんですので、

学生時代にも期待してしまいますよね(笑)

その前に、宇多田ヒカルさんの出身中学と高校、大学や

デビューのきっかけをチェックしてみることにしましょうか。

高校と中学、大学はどこの出身?デビューのきっかけは?

アメリカ・ニューヨーク出身の宇多田ヒカルさんは、

中学は、「清泉インターナショナルスクール」の出身だそうです。

その後高校は、「アメリカンスクール・イン・ジャパン」に進学し、卒業されています。

東京都調布市にある、主にアメリカ人向けに

運営されているインターナショナルスクールで、

名門中の名門として知られています。

なんでも、「清泉インターナショナルスクール」が

芸能活動禁止の学校だったため、同校に転校されたそうです。

芸能人の卒業生も多く、歌手の青山テルマさん、

May J.さん、西田ひかるさんらがいるそうです。

そして大学についてですが、

「コロンビア大学」のバーナードカレッジに進学したものの、中退されています。

「2016年世界大学ランキング」で16位というハイレベルな大学で、

卒業生には元アメリカ大統領のバラク・オバマ氏がいるそうです。

すごい大学ですよね!

また、ミュージシャンデビューのきっかけは、

すでにアメリカで「cubic U」名義で

デビューされていた宇多田ヒカルさんですが、

1997年の秋に東京のスタジオでレコーディングをしていたところ、

隣のスタジオにいたディレクターの三宅彰氏の目に留まったことだそうです。

その後、1998年12月に1stシングル「Automatic」で日本デビューしました。

Sponsored Link

卒アル画像と本名!

はい、みなさんお待ちかね♪

宇多田ヒカルさんの卒アル画像と本名です!

これは、10歳の時の卒アルだそうです。

まだあどけない感じで可愛いですね♪

そしてこちらは、12歳の時の卒アルだそうです。

12歳にしては大人っぽいですよね~!

そして気になる本名ですが、

「宇多田光(うただ ひかる)」

と言うそうで同じみたいですね。

「光」って
宇多田ヒカルさんにぴったりのお名前だと思いませんか。

とても素敵なお名前ですよね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

日々、芸能人の卒アル画像を配信していますので、

また遊びに来てくださいね♪

よかったら、下記のおすすめ記事もどうぞ♪

Sponsored Link