沢村一樹の卒アル画像と本名は?デビューのきっかけは?ドラマデビューはあの名作だった!?若い時のモデル姿が今と変わらずイケメンすぎる件!!【画像あり】

とてもイケメンなのに、
一風変わった役がとてもお似合いな沢村一樹さんですが、

現在もドラマやバラエティにひっぱりだこですね。

そんな沢村一樹さんの卒アル画像と本名が気になりますね!

また、デビューのきっかけや
中学や高校と大学はどこの出身なのでしょうか。

早速、見てみましょう!

Sponsored Link

高校と中学はどこの出身?

キャリアの初期には、

184cmの長身を活かし
モデルとして活躍されていた沢村一樹さんですが、

今やドラマに欠かせない俳優さんとなりました。

現在もドラマ「レンタル救世主」に主演されていますね。

また、沢村一樹さんと言えば、

「浅見光彦シリーズ」を
思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

長年、浅見光彦役をつとめていらっしゃいました。

そんな沢村一樹さんの出身中学と高校が
気になっている方も多いことと思います。

調べたところ、鹿児島県出身の沢村さんは、

鹿児島市内の中学校を卒業しているようですが、

学校名までは分かりませんでした。

そして高校は、

「鹿児島県立松陽高等学校」を卒業しました。

鹿児島県鹿児島市福山町
(旧日置郡松元町福山)にある県立の高校だそうですね。

沢村さんはこの高校が新設された時に
入学されたそうで、第一期生とのことです。

おまけに、当時から「かっこいい!」と評判で
「ミスター松陽」と呼ばれていたそうですよ。

さすがですよね!

ちなみに、校舎は「テニスの王子様」に
登場する青春学園中等部や、

「ラブひな」に登場する
校舎のモデルになっているそうです。

Sponsored Link

大学はどこの出身?デビューのきっかけは?

沢村一樹さんの芸能界デビューのきっかけですが、

先の人生を悩んでいた時、

「芝居をやってみないか」

と声が掛かかったことだそうです。

沢村さんは複雑な家庭で育ったそうで、

12歳の頃に、父親が借金1000万円を抱え、
両親が離婚したこの頃に母から

「芸能界に進め」と
言われていたこともきっかけとなっています。

ちなみに、20歳の頃にはモデルとして活躍、
25歳で「MEN’S CLUB」の専属モデルになり、

トップモデルとして年収1000万円を超えた後、

1996年29歳の時に日本テレビ系の
ドラマで遅咲きの俳優デビューをしました。

そんな沢村一樹さんは
大学には行かれているのでしょうか。

調べたところ、

大学へは進学せず上京し、
モデルとして活躍後、現在にいたっているようです。

卒アル画像と本名!

はい、みなさんお待ちかね♪

沢村一樹さんの卒アル画像と本名です!

…なんですが、

卒アル画像を見つけることが出来なかったので、

若い時の画像です。

沢村一樹 若い時
出典:http://ciatr.jp/topics/97511/mens_club_january_1993

これが、その「MEN’S CLUB」の専属モデル時代の写真です。

お若いですが、あまり変わっていませんよね。

この頃からイケメンです♪

沢村一樹 星の金貨
出典:video.unext.jp

こちらは、酒井法子さん主演の
ドラマ「続・星の金貨」での一コマです。

当時、主題歌などもヒットして
かなりの話題作でしたよね。

沢村さんは、このドラマで
連続ドラマデビューをしたそうです。

矢上俊明という産婦人科医の役をされていました。

そして気になる本名ですが、

「野村耕蔵(のむら こうぞう)」

と言うそうですよ。

なんだか本名は、かなり時代を感じさせるお名前ですね。

「沢村一樹」という芸名の方がルックスに
合っている気がしますが、

「耕蔵」というお名前もレトロ感あふれて

とても素敵なお名前ですよね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

日々、芸能人の卒アル画像を配信していますので、

また遊びに来てくださいね♪

よかったら、下記のおすすめ記事もどうぞ♪

Sponsored Link