大杉漣の卒アル画像と本名は?高校と大学はどこ?若い頃もイケメンだったかチェック!!

俳優、タレントとして活躍されている

大杉漣さんの卒アル画像と本名が気になりますね!

また、デビューのきっかけや
中学や高校と大学はどこの出身なのでしょうか。

早速、見てみましょう!

Sponsored Link

↓こちらもどうぞ↓
大杉漣の死因や病気は何?ネットの声も!
大杉漣のゴチやバイプレイヤーズは今後どうなる?代役なども調査!

卒アル画像が気になる!

映画の主な作品に

「ソナチネ」「HANA-BI」「容疑者 室井慎次」、

など数々の代表作がある大杉漣さん。

そんな大杉漣さんの卒アル画像が

気になっている方も多いことでしょう。

とても男前な大杉漣さんですので、

学生時代にも期待してしまいますよね(笑)

その前に、大杉漣さんの出身中学と高校、大学や

デビューのきっかけをチェックしてみることにしましょうか。

高校と中学、大学はどこの出身?デビューのきっかけは?

徳島県小松島市出身の大杉漣さんは、

中学は、地元・「小松島市立小松島中学校」の出身だそうです。

その後高校も、地元の「徳島県立城北高等学校」に進学し、卒業されています。

高校時代は、サッカー部に所属していたそうで、

徳島県のベストイレブンに選出されるなどかなり実力があったそうです。

スポーツ系と思いきや、フォークミュージックにはまり、

ギターもされていたそうですよ。

そして大学についてですが、

「明治大学」に進学したものの、中退されています。

また、芸能界デビューのきっかけは、

1973年・22歳の時に、太田の劇団員募集広告に応募し、研修生となったことです。

その後、舞台「門」で俳優デビューをしました。

1974年・23歳の時に、太田省吾創設の転形劇場に入団し、

舞台俳優としての本格的な活動をスタートさせます。

1980年に、新東宝映画のピンク映画で映画俳優としてデビュー、

1980年代は主にピンク映画、Vシネマに出演していました。

1993年には、北野武監督の映画「ソナチネ」に出演し、

この作品での演技が転機となり、演技派の一人として知名度を上げました。

Sponsored Link

卒アル画像と本名!

はい、みなさんお待ちかね♪

大杉漣さんの卒アル画像と本名です!

…なんですが、

卒アル画像を見つけることが出来なかったので、

若い頃の画像です。

これは、劇団時代の写真ですね。

若い頃も渋い感じは健在のようです♪

そしてこちらも、劇団時代の写真です。

当時26歳だったようですね。

渋いイケメンです♪

そして気になる本名ですが、

「大杉孝(おおすぎ たかし)」

と言うそうですよ。

「孝」って
大杉漣さんにぴったりのお名前だと思いませんか。

とても素敵なお名前ですよね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

日々、芸能人の卒アル画像を配信していますので、

また遊びに来てくださいね♪

よかったら、下記のおすすめ記事もどうぞ♪

Sponsored Link

↓こちらもどうぞ↓
大杉漣の死因や病気は何?ネットの声も!
大杉漣のゴチやバイプレイヤーズは今後どうなる?代役なども調査!