YOSHIKIの卒アル画像と本名は?高校と中学はどこ?今とルックスが変わってないかチェック!!

ヴィジュアル系ロックバンド・
X JAPANのドラマーとして活躍されている

YOSHIKIさんの卒アル画像と本名が気になりますね!

また、デビューのきっかけや
中学や高校と大学はどこの出身なのでしょうか。

早速、見てみましょう!

Sponsored Link

卒アル画像が気になる!

ヴィジュアル系バンドの代名詞的存在である、

X JAPANのドラマーとして知られているYOSHIKIさん。

いつもそのミステリアスなキャラクターから目が離せない感じですね(笑)

そんなYOSHIKIさんの卒アル画像が

気になっている方も多いことでしょう。

とても男前なYOSHIKIさんですので、

学生時代にも期待してしまいますよね(笑)

その前に、YOSHIKIさんの出身中学と高校、大学や

デビューのきっかけをチェックしてみることにしましょうか。

高校と中学、大学はどこの出身?デビューのきっかけは?

千葉県館山市出身のYOSHIKIさんは、

中学は、地元・千葉県の「館山市立第三中学校」の出身だそうです。

YOSHIKIさんは、4歳の時から自宅の近くにあるピアノ教室で

クラシック・ピアノのレッスンを受け始めたそうです。

10歳~14歳までは、学校のブラスバンド部に所属し、

トランペットを担当していました。

その後高校は、「千葉県立安房高等学校」に進学し、卒業されています。

千葉県館山市八幡にある公立の高校だそうです。

音楽漬けの学生時代だったのかな、と言えばそうでもなく、

中学~高校時代まではブラスバンド部と並行して

サッカー部にも所属していたそうで、ポジションはMFの司令塔だったのだとか。

YOSHIKIさんがサッカーをしていたなんて、ちょっと意外な感じですよね。

そして大学についてですが、大学には進学されていません。

一説には、音大に推薦で合格していたそうですが、

バンド活動に専念するために進学はやめたそうです。

またYOSHIKIさんは、かなり頭脳明晰だったそうで、

そのレベルは東大に進学出来るほどだったのだとか。

やはり只者ではないYOSHIKIさんです。

また、ミュージシャンデビューのきっかけは、

1982年高校2年生の時に、幼稚園時代からの幼馴染みだった

現X JAPANのToshlさんとバンド「X」を結成したことです。

その後、本格的にバンド活動を行うためにToshlさんと一緒に上京し、

Xのレコードをリリースするため、

1986年にインディーズのレコード会社「エクスタシーレコード」を設立しました。

1988年に同社からリリースしたXの1作目のアルバム「Vanishing Vision」は、

インディーズながらもオリコンチャートで最高19位を記録し、

インディーズの作品として日本のメジャー・チャートに

ランクインした初めてのアルバムとなりました。

その後、翌1989年にXの2作目のアルバム「BLUE BLOOD」で

CBSソニーからメジャー・デビューを果たしました。

Sponsored Link

卒アル画像と本名!

はい、みなさんお待ちかね♪

YOSHIKIさんの卒アル画像と本名です!

これは、高校生の時の卒アルですね。

普通に真面目な男子学生という感じですね♪

そしてこちらは、X JAPANのデビュー当時の写真です。

派手なメイクでガラリと雰囲気が変わりましたね♪

そして気になる本名ですが、

「林佳樹(はやし よしき)」

と言うそうですよ。

「佳樹」って
YOSHIKIさんにぴったりのお名前だと思いませんか。

とても素敵なお名前ですよね♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

日々、芸能人の卒アル画像を配信していますので、

また遊びに来てくださいね♪

よかったら、下記のおすすめ記事もどうぞ♪

Sponsored Link